おすすめ ランタンフック

おすすめのランタンフックとは?失敗しない選び方を大公開!

おすすめのランタンフックが知りたいなぁ。

そんな疑問にお答えします。

そんな風に思っている方、多いのではないでしょうか。

調べれば調べるほど、どれがいいのかわからなくなってしまいますよね。

そうなんだよね。値段も色々だし、安いものを選んで失敗するのも嫌だなぁ。

安いからダメ、高いからいいものというわけでもありません。

あなたにピッタリのランタンフックを一緒に探しましょう!きっと良いものが見つかりますよ♪

 

ランタンフックを選ぶ時に大切なこと

ランタンフックにも対応しているポールのサイズがあります。

自分の持っているポールやタープの直径にあったものを選びましょう。

耐荷重にも気をつける必要があります。ランタンの重さに負けないものを選びましょう。

ランタンの重さに耐えきれず、フックが落ちてしまうとランタンの破損や思わぬ怪我に繋がります。

対応サイズ、耐荷重。この2点を考慮すればランタンフック選びに失敗することはないでしょう。

参考にこちらの記事もチェックしてみてくださいね!

ランタンフックはどう選ぶ?32mmのポールに対応アイテムも紹介!

続きを見る

 

安くてもパワフル!1,000円台までで買えるランタンフック

安いから頼りにならないなんてことはありません!巻きつけるタイプのランタンフックをご紹介します。

巻きつけるタイプは初心者の方でも簡単に取り付けられるのでおすすめです。

荷物も少なく済みますし、私は巻きつけるタイプ推しですよ!

ランタンハンガー4本セット ¥980

引用:Amazon公式サイト

耐荷重は約10kg、取付可能ポール太さは約22mm~32mmです。4本セットなのでランタンを吊り下げる以外にも活用できそうですね。

様々なポールのサイズに対応しているのも嬉しいです。

フリール ランタンハンガー レッド & ブルー 4本セット ¥1,380

引用:Amazon公式サイト

こちらも4本入りです。最大耐荷重は10kgとパワフルですし、直径22〜32mmまでのポールに対応しています。

水や汚れにも強い収納袋もついていますよ。ランタンフックの収納は意外と迷ってしまうので、あらかじめ収納袋がついているのは嬉しいです。

赤と青と2本ずつのセット。黒などの落ち着いたカラーが多いので、明るいカラーが好きな方にはいいですよね!

ランタンハンガー 2本セット ¥1,580

引用:Amazon公式サイト

耐荷重8kg ポール径12mm~30mmまで対応可能です。色はレッドとブラックの2色から選べますよ。

U形掛フックなので、ランタン以外でも安定して吊り下げることができるのも嬉しいです。

ランタンフックの活用法は様々です。こちらの記事も参考にしてみて下さいね!

100均のランタンフックとは?ランタンフックの意外な活用法も

続きを見る

 

打ち込み式のおすすめランタンフック

本格派におすすめの打ち込み式をご紹介します!

YaeiWorkers (ヤエイワーカーズ) ランタンスタンド ¥3,980

引用:Amazon公式サイト

組み立て式でコンパクトに収納できるので持ち運びにも便利です。なんと重さは550gと軽量なのも嬉しいですよね。専用のケースもセットでついているので助かります。

こちらは一本脚のものですが、高強度のペグが採用されており、抜き差しもスムーズまた、机などに固定して使うクランプもついているので、使う場所に合わせて選ぶことができるのがとても魅力的です。

ランタンスタンド ¥4,600

引用:Amazon公式サイト

テーブルに挟んで固定、もしくは地面にペグを打ち込んで固定と2wayが可能。様々なシーンで使用できるランタンスタンドです。

耐荷重が約1kgなので LEDランタン向けのランタンスタンドですね。

私自身、LEDランタンを使っているので打ち込み式を買うならこれかなぁ〜なんて考えています。

もっとおしゃれなものが欲しい人に!ハンドメイドマーケットで探してみよう

既製品にはない魅力がたくさん詰まっていますよ。周りとは違ったアイテムが欲しい方必見です。

流木を使ったランタンフック

引用:Creema公式サイト

完全に一点ものですよね!こんなランタンフックがあればオシャレキャンプになること間違いなしです。

流木を使った、色々な形のランタンフックがあるので、好みに合ったものを探してみるのもいいですね。

打ち込み式のランタンハンガー

引用:Creema公式サイト

おしゃれなアイアン調です。キャンプのレベルがグッと上がりますよ!

自分では作れないけど、ハンドメイドっていいな〜。

そんな風に感じている方におすすめです。既製品より高価にはなってしまいますが、他とかぶらないですし、おしゃれなデザインのものも多いのでCreemaやminneなどのハンドメイドマーケットでぜひ検索してみてください。

私はハンドメイドをするのも、買うもの好きなので、ハンドメイドマーケットは見ているだけでも楽しいです(笑)

自分でも作ってみようかなと思っている方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

ランタンフックは自作できる?安くて簡単な作り方もご紹介!

続きを見る

 

おすすめのランタンフックとは?失敗しない選び方を大公開!:まとめ

  • ランタンフックを選ぶ時には、耐荷重・対応ポールサイズをしっかり確認する。
  • 安いからダメというわけでもないので自分に合うものを探す
  • 巻きつけるタイプは初心者におすすめ
  • 打ち込み式で本格的に!
  • おしゃれで個性的なものを探している方にはハンドメイドマーケットがおすすめ

自分にぴったりのランタンフックを見つけて、楽しいキャンパーライフを送りましょう!

 

スポンサーリンク

-おすすめ, ランタンフック

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5