アラジン スピーカー ランタン 音質

アラジン社のランタンスピーカーが気になる!音質はいいの?

ランタンスピーカーって音質は良いの?アラジン社の商品が気になってるんだけど。

その疑問に答えます!

最近のお家時間の増加や、キャンプ人気で注目されているランタンスピーカー。

今まで照明用のランタンと、音楽を聞くためのスピーカーは別々で使ってたという方も多いのではないでしょうか?

私もその一人です。しかし、その2つが一体化したというではないですか!

この記事ではランタンスピーカーについての解説と、おすすめしたいアラジン社の商品について紹介します。

ランタンスピーカーとは?

LEDランタンにBluetoothスピーカーを搭載したものがランタンスピーカーです。

みなさんが持っているスマートフォンでもBluetoothという言葉をよく聞くと思います。

ですが、私はいまいちBluetoothがどういうものか良く分かっていなかったので調べてみました。

Bluetoothってなに?

無線通信のひとつで、音楽などのデータのやり取りにケーブルを接続する必要がありません。

無線通信というとWi-Fiが頭に浮かぶ方もいるのではないでしょうか?

2つの最大の違いは通信速度がWi-Fiの方が速いという点ですが、Bluetoothの方が消費電力が少ないという利点もあります。

その為Wi-Fiは同時に複数の機器と接続、Bluetoothは1対1での通信に向いているんですね。

※最近ではマルチペアリングという1台のBluetooth機器に、複数の機器を接続できる機能が搭載されている製品もあります。

Bluetoothの通信距離はClass1~3で分かれていて、Class3で約1m、Class1で約100m(最大約400m)と幅があります。

Bluetoothという言葉を普段何気なく使っていましたが、調べてみたらとても勉強になりました!

一言でBluetoothと言っても通信距離が違うんですね。

製品を購入した後に「必要な距離に足りなかった」とならないように購入する際には注意しましょう。

次は私がおすすめするアラジン社のランタンスピーカーについて紹介します。

アラジンランタンスピーカーを紹介

[出典引用:アラジンダイレクトショップ]

アラジンランタンスピーカーは1900年代に作られていたアラジンオイルランプを、創業100周年の記念に復刻したものです。

LEDランタンですがランプの周りはガラス製のホヤで作られていて、オイルランタンのようにどこか懐かしく温かみが感じられます。

防水仕様なのでキッチン周りアウトドアなどでも安心して使うことができますね!

見た目も風格がありインテリアとして置いておくだけでも雰囲気抜群です。

ランタンとしての良さは分かったけどスピーカーとしてはどうなの?

スピーカーとして気になるのはやっぱり音質や音量ですよね!聴いていて「ん?」と思うところがあると雰囲気も良くなりません。

でも安心してください。アラジンランタンスピーカーはスピーカーとしての性能もバッチリなんです。

360°アラウンドスピーカーを搭載

360°アラウンドスピーカーといわれても私はアラウンドの意味が分からずいまいちピンと来ませんでした。

そこでアラウンドの意味を調べてみたところ「ぐるっと囲むように」という意味があるようです。

つまり360°アラウンドスピーカーとは「スピーカーの周りを360°ぐるっと囲むように音が出る」という事になりますね!

このスピーカーの良い所は複数のスピーカーを置かなくても、1台だけで全方向に音が広がるところです。

家の中やキャンプなどのアウトドアの際も、テーブルの中心に置けばどこに座っていても高品質な音色を楽しめます!

音質について評判は?

見た目がおしゃれでインテリアとしてもおすすめのアラジンランタンスピーカー。

しかし、ランタンスピーカーというからにはスピーカーとしての評判も気になりますよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ʕ·ᴥ·ʔ(@shirokuma.nor)がシェアした投稿

先ほど360度アラウンドスピーカーを搭載しているので、スピーカーの周りを囲むように音がでるとお伝えしました。

この投稿者さんも「360°アラウンドスピーカーなのでどこにいても音が小さくなることがない」と書かれています。

家事で家の中を動き回ることもあるので、どこにいても音量が変わらないのは嬉しいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

グレムリン(@guremurin49)がシェアした投稿

こちらの投稿者さんは重低音が広がると書かれていますね。

中高音は良いだろうと予想していましたが、重低音も問題ないようなので安心しました。

アラジンランタンスピーカーは発売以降とても人気で、現在の取扱いはアラジンダイレクトショップのみになります。

>>アラジンダイレクトショップ

プチランタンスピーカーも登場

[出典引用:アラジンダイレクトショップ]

アラジン社は2021年12月に新しいランタンスピーカーを発売しました。

それが「SengokuAladdinプチランタンスピーカー」です。こちらの商品にも360°アラウンドスピーカーが搭載されています。

それにプラスしてプチランタンスピーカーには2台同時にペアリングできる機能もつきました。

ペアリングってなに?

ペアリングとはBluetoothに対応している機器同士をつなぐ事です。

最初に機器同士をペアリングしてお互いの情報を登録しないと使う事ができません。

通常ペアリングは親機(スマホなど)1台に対して子機(スピーカーなど)1台しか出来ないのですが、このプチランタンスピーカーは2台同時にペアリングすることが出来るのです!

1台ではモノラルサウンドでしか音楽を聴くことが出来ません。

しかし2台のスピーカーをペアリングすることにより、大音量のステレオサウンドを楽しむことが出来るのです。

ステレオとは立体音響という意味があり、モノラルよりも臨場感が出るのでおすすめです。

ペアリング方法

①はじめにスピーカーのBluetoothをオンにします

②スマートフォンなど親機を操作して設定するとペアリングは完了です。

これだけなので全く難しいことはありませんが、ペアリングをしている動画があったので一応載せておきます。

6分40秒くらいからスピーカーの説明のようです。

1台ペアリングする方法しかありませんでしたが、2台ペアリングする場合もほとんど変わりません。

SengokuAladdinプチランタンスピーカーを詳しく紹介

サイズ:約11.0×11.0×21.0cm

重量:約850g

再生可能時間:約7.5時間(中光量・中音量時)

通信方式:Bluetooth V5.1

最大通信距離:約10m

照明の色は白色、暖色、青色、ゆらぎと4パターンあり簡単に切り替えることができます。

本体のカラーバリエーションは限定色も入れて5色あり、どれを選ぶか悩むところですが2色買ってペアリングしても良いですね!

プチランタンスピーカーは持ち手もあるので、キャンプの際スタンドやタープに吊るすことができますよ。

アラジン社のランタンスピーカーが気になる!音質はいいの?:まとめ

まとめポイント

  • ランタンスピーカーとはLEDランタンにBluetoothスピーカーを搭載したもの物の事
  • どちらのランタンスピーカーにも360°アラウンドスピーカー搭載しているので1台だけで全方向に音が広がる
  • プチランタンスピーカーは2台でペアリングすることができステレオサウンドを楽しめる

いかがでしたか?

この記事ではランタンスピーカーについてBluetoothの解説や、アラジン社の商品を紹介しました。

絶対に必要なものではありませんが、あると楽しくて便利なランタンスピーカー。

日々の生活に、少しの癒しを求めて1つは持っていても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

-アラジン, スピーカー, ランタン, 音質

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5