コールマン ランタン

コールマンのガソリンランタンが人気!その理由とオススメ商品紹介!

コールマンのガソリンランタンってどのようなものがあるの?

今回はこんな疑問にお応えします。

キャンプに必須のアイテム「ランタン」。

ランタンにも色々な種類がありますが、デザインのカッコよさ、実際の炎の揺らめきを感じたい方にオススメなのがガソリンランタンです。

ガソリンランタンといえば、アウトドアメーカーを代表するブランド「コールマン」

私もコールマンのガソリンランタンを持っていますが、機能面もデザイン性も非常に良く大満足しています。

この記事ではコールマンのガソリンランタンの魅力と、オススメ商品を紹介していきます。

 

コールマンとは

まずコールマンについて簡単に紹介します。

コールマンはアメリカのキャンプ用品メーカーです。

アウトドア好きな方でしたら知らない方はいないというくらい、日本で1番認知されているアウトドアブランドではないでしょうか。

1900年頃に創業者「ウィリアム・コフィン・コールマン」によってガソリン式ランプの販売から事業が開始しました。

1976年に日本へ進出して、すぐに注目を集めました。

ランタン以外にもテントやチェアなど様々なアウトドア商品があります。

私の周りにもコールマンファンはかなり多いですね。

 

ガソリンランタンのメリット

ガソリンランタンには実際にどのようなメリットがあるのでしょうか。

冬場でも安定して光量を維持することができる

ガスランタンは冬場など気温が低くなると、ガスが気化しなくなりスムーズな燃焼が出来なくなる場合があります。

それに対し、ホワイトガソリンを主な燃料とするガソリンランタンは、引火点がマイナス50度とかなり低く冬場でも安定して使うことができます。

寒い冬のキャンプでも安心ですね。

燃料が入手しやすい

コールマンのガソリンランタンの燃料は主にホワイトガソリンです。

ホームセンターやアウトドアショップで簡単に入手することが出来ます。

コールマンから出ているホワイトガソリンは、高純度で不純物が少なくオススメです。

ポイント

ホワイトガソリンは燃費が良く、ランニングコストを抑えやすいです。

3種類のランタンの中で最も明るい

ガソリンランタンはLEDランタン・ガスランタンと比べ、光量が1番明るいです。

キャンプのメインランタンにはピッタリですね。

 

使用する上での注意点・メンテナンス

ガソリンランタンの使用には注意点があるのと、定期的なメンテナンスが必要です。

ここから解説していきます。

使用しない時期はガソリンを抜き取る

長期間ガソリンランタンを使わない場合は、本体の中のガソリンをガソリン缶に戻しましょう。

長い間ガソリンを本体内部に入れたままにしておくと、タンク内が結露し、錆の原因になります。

ガソリンを抜き取る場合は専用のポンプで抜き取るようにしましょう。

ポンプなしで無理やり抜き取ろうとしてこぼしてしまい、拭き取るのが大変でした。

ポンプカップの点検・交換

ポンピングの際に押し込むポンププランジャーの先に装着してあるポンプカップは、定期的なメンテナンスや交換が必要です。

空気の抵抗を感じなかったり、スムーズに動かない場合は、専用の潤滑油を使いましょう

それでも直らない場合は、ポンプカップが摩耗していることが考えられるので、交換が必要です。

ジェネレーターの交換

光量が弱くなってきたり、なかなか点火しなくなったりした場合は気化装置のジェネレーターの交換をしましょう

タンク内の空気圧を抜いた状態で交換します。

マントルの交換

基本的にマントルは穴が開いたり破れたりするまで使い続けることが出来ます。

マントルが破損した場合は、交換をしましょう

メンテナンス方法について詳しく紹介している動画がこちらです。

 

コールマンガソリンランタンおすすめ商品

では実際にオススメの商品を見ていきましょう。

プレミアム デュアルフューエル ランタン

引用:amazon公式HP

調光機能付きの2マントルランタン。

ホワイトガソリンだけでなく、レギュラーガソリンも使うことが出来るので、キャンプ以外の災害時にも活躍してくれます。

2つのガソリンを使用できるところが便利でいいですよね。

ワンマントルランタン

引用:amazon公式HP

2010年にロングライフデザイン賞を受賞した大人気商品です。

高さ31センチと小ぶりで使いやすいサイズです。

黄色がかった淡い光が良い雰囲気を作ってくれます。

初心者でも扱いやすく最初の1台にオススメですよ。

ノーススター チューブマントルランタン

引用:amazon公式HP

チューブ型マントルを搭載した自動点火装置つきのランタン。

誰でも簡単に着火することができます。

手軽に使える1台目のランタンを探している方にはオススメです。

シンプルなデザインがとてもカッコいいですよね。

パワーハウス ツーマントル ランタン

引用:amazon公式HP

ツーマントル仕様でメインランタンとして使える明るさを持つランタンです。

最大の明るさが7時間持続します。

光量の大きい商品を探している方にはこちらがオススメです。

 

雰囲気抜群なアイテム!コールマンのガソリンランタン4選!まとめ

ポイント

  • ガソリンランタンはコールマンが独占状態で販売している
  • 冬場でも安定して光量を維持することができる
  • 燃料のホワイトガソリンが入手しやすく便利
  • 定期的なメンテナンスが必要

ガソリンランタンは炎の揺らめきを感じることができ、キャンプの夜のオシャレな雰囲気を演出してくれます。

1台あればキャンプがより楽しくなること間違いなしですよ。

 

スポンサーリンク

-コールマン, ランタン

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5