オイル ガス コールマン ランタン

初心者に最適なランタンとは?ガスとガソリンの比較とおすすめを紹介

屋外用にランタンが欲しいな。

でも、ガスランタンとガソリンランタンのどっちを選べばいいんだろう?

このような疑問にお答えします。

燃料はガソリンランタンの方が安いのですが、安全に使えるか不安…と思っている方もいるでしょう。

やはり火を扱うランタン

キャンプを心から楽しむためには、安心して使えるかどうかも大切です。

今回は、実際に火を扱うガスランタンとガソリンランタンの違いや、安全に使う方法についてご紹介していきます。

 

ガスランタンとガソリンランタン

ガスランタンとガソリンランタンはLEDランタンよりも明るいため屋外用のランタンとして使用されます。

これらの屋外用ランタンを使うことで、キャンプをより安全で快適に楽しむことができます。

それでは、早速2つのランタンについて説明していきます。

ガスランタンとは

ガスランタンとはガス缶を使用して使うランタンのことです。

このガスランタンは使いやすいので初めて屋外でランタンを使用するという人におすすめですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

atsu3(@atsu3atsu3)がシェアした投稿

ガスランタンのメリット

  • 本体がガソリンランタンより安い
  • 使用時の手間が少ない(ポンピングをしなくていい
  • ガス缶を装着するだけなのでガソリンランタンよりも安全に燃料補給ができる

ガスランタンのでデメリット

  • 燃料がガソリンランタンよりも高い
  • 光量と火の安定性でガソリンランタンより劣る

ガスランタンはLEDランタンよりも明るいですが、ガソリンランタンよりは明るくありません

しかしガスランタンは、ガソリンランタンに必須のポンピングが不要です。そのため初心者でも比較的簡単に使えます。

また、ガソリンランタンに比べると本体の値段が安く初期費用を抑えることができるというのも嬉しいですよね。

ガソリンランタンとは

ガソリンランタンとはガソリンを燃料に使用するランタンです。このランタンは燃料代が安く寒い場所でも安定した火を使えます

 

この投稿をInstagramで見る

 

G✖︎CAMPS(@g___camps)がシェアした投稿

ガソリンランタンのメリット

  • ガスランタンよりも火の安定性が良い
  • 光量が多い
  • 燃料が安い

ガソリンランタンのデメリット

  • 本体が高い
  • 燃料(ホワイトガソリン)を自分で入れる必要がある
  • ポンピングをしないといけない

本体の値段がガスランタンと比較すると高額で、扱い方が難しいため初心者にはあまりおすすめできません。

より本格的なものが欲しいという人や雪が降っているような寒い地域でキャンプの予定があるという人はぜひガソリンランタンを使ってみてください。

 

ガスランタンの使い方

ガスランタンは本体にガス缶をつけてスイッチを入れるのですが、使い始める前にマントルをつけてカラヤキという作業をしなければいけません

どのようにカラヤキをするのか、手順をご説明していきます。

マントルのカラヤキ手順

  1. ランタンの傘とホヤをはずす。
  2. マントルを装着する。
  3. ライターでマントルを下から燃やす(マントルが燃えて真っ白になればOK)。

マントルのカラヤキに失敗したり、上手くカラヤキできたけどマントルをくずしてしまったという場合は、もう一度カラヤキを行う必要があります

このマントルは数百円で買えるので、購入する際は多めにに買っておきましょう。

動画でもカラヤキの方法が紹介されています。ぜひ見てみてください!

 

ガソリンランタンの使い方

ここからはガスランタンより扱いが難しい、ガソリンランタンの使い方についてご説明していきます。

ガソリンランタンの方が使うのが難しいと今まで言ってきましたが、じゃあどういうふうに使うのかと疑問ですよね。

ガソリンランタンの使い方

  1. ランタンにホワイトガソリンを入れる。
  2. ポンピングをする(50回くらい)。
  3. 点火する。

マントルを使うランタンの場合は、ポンピングの後にマントルを付けてカラヤキをしてください。

手順だけ見ると、そこまで難しくないと思うかもしれません。

しかし、燃料のホワイトガソリンを自分で入れなくてはいけないなど手間がかかります。

私は不器用なので、いつも燃料を入れる瞬間は緊張します。引火性のある燃料をこぼしてしまうリスクもあるため、慎重に行ってくださいね。

また、ガスランタンは製品によってガスランタンと同じように、マントルのカラヤキを行う必要があります。購入する際には確認しておきましょう。

ガソリンランタンの使い方について、分かりやすく紹介されている動画がこちらです。ガソリンランタンを使用される方はぜひ見てみてくださいね。

 

初心者におすすめのガスランタン

使いやすさと光量・値段を比較するとおすすめなのはガソリンランタンよりもガスランタンです。

ここでは初心者におすすめのガスランタンを紹介します。

コールマン 2500ノーススターLPガスランタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

🔥hyde🔥(@hyd0.55.0)がシェアした投稿

このガスランタンは十分な光量があり、光量調節もしやすいためとても使いやすいです。

コールマンという有名なアウトドアメーカーの商品なので、使い方がよくわからなかったり、トラブルが発生したり予期せぬ自体が起きた時にすぐに調べられますよ。

岩谷産業 P-541

こちらは通常のガスランタンよりコンパクトなマイクロランタン。先ほどご紹介したコールマンのランタンの約1/10という驚きのサイズ。

ソロキャンプを始めたい方にはぜひおすすめです!

ワイヤーがついているので、吊るして使うことができます。

マントルのセットのしやすさカラヤキのしやすさカラヤキ後のホヤのセットのしやすさも抜群!

初心者の私でも安心して使えました。

サブランタンとして持っていてもいいのではないでしょうか?

 

初心者に最適なランタンとは?ガスとガソリンの比較とおすすめを紹介:まとめ

ガスを使うガスランタンとガソリンを使うガソリンランタンがある

初心者におすすめなのはガソリンランタンよりもガスランタン!

本格的なキャンプを楽しみたい方や、標高の高い山で使いたい方にはガソリンランタン

自分に最適なモノを選べば、初心者でもトラブルなくランタンを使えます。そうすれば、安全で楽しいキャンプになりますよ。

スポンサーリンク

-オイル, ガス, コールマン, ランタン

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5