LED おすすめ ジェントス ランタン

ジェントスのledランタンが人気の理由はコレ!おすすめ商品5選!

ledランタンの魅力ってなに?使うならジェントスが良いって本当?

その質問にお答えします。

キャンプサイトを明るく照らしてくれるランタンは、キャンプの夜を楽しく快適に過ごすためには欠かせません。

ランタンと言えば、以前は燃料を使うものが一般的でしたが、現在はledランタンの勢いがありますよね。

私も実際にメインランタンテーブルランタンテントランタンすべてledランタンを使っています。

色々なledランタンを試し、現在は日本でトップシェアを誇るジェントスのledランタンを愛用していますが、これが本当におすすめです。

この記事を読むと、ledランタンの魅力や数ある商品の中から、何故ジェントスが選ばれるのかが分かります。

記事の後半にはおすすめ商品も5つ紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

 

ledランタンの魅力って何?

ランタンにはガソリンランタンやガスランタンなど、色々なタイプがありますが、私のおすすめは断然ledランタンです。

その中でもジェントスのledランタンを愛用しているのですが、ジェントスの魅力をお伝えするまえに、ledランタンの魅力を解説します。

扱いが簡単でメンテナンスも不要

ledランタンには乾電池式や充電式があり、スイッチをオン・オフするだけで点灯する手軽さが魅力です。

燃料を使うランタンでは、火をつけるための道具や燃料が必要です。

しかし、ledランタンにはそれらが必要ないため、多くなりがちな荷物がコンパクトになり、持ち運びが楽になります。

燃料を準備したり、補充したりする手間もないから嬉しいな。

また、ledランタンにはメンテナンスの必要はほぼありません。

使用後に汚れていたら拭いて、長期間使用しない場合に電池を抜いておくくらいです。

私はズボラなので、メンテナンスの手間がないのはとても助かります。

火を使わないので安全

ledランタンは電池やバッテリーを使用して明かりを灯します。

火を使わないので、ランタンを倒したり触れてしまったりしても、火事や火傷といった事故や怪我の心配が少ないです。

また、ランタン自体も熱くならないため、子どもでも安心して使えます。

もし、子供が間違って触っても大丈夫ですね。

火を使うランタンは、一酸化炭素中毒を引き起こす恐れがあり、テント内など密閉空間での使用は出来ません。

しかし、ledランタンなら一酸化炭素中毒などの心配もなくテント内でも安心して寝られますよ。

アウトドアに便利な防水性能

キャンプなどのアウトドアでは、海や川で泳いだりするのはもちろんですが『突然雨が降り出して濡れてしまった』なんて事もあります。

そんな時でも、ledランタンには防水性能を搭載した製品が多いので安心して下さい。

防水って言っても、水に落とすのはダメだよね?

防水性能と一言で言っても、製品によって耐えられる水のレベルが違います。できれば、雨に濡れても問題ない方が嬉しいですよね。

商品説明の防水性能のところにIPX4などが標記されていますが、この数字の大きさによって雨に濡れても大丈夫なのか判断します。

アウトドアで使うなら、出来ればIPX5以上あると安心ですよ。

防水性能は冷たい水でテストした結果、決定しています。お風呂などの高温多湿の場所では自己責任で使いましょう。

災害などいざという時の備えにも

ランタンはキャンプに欠かせないアイテムですが、停電や災害時などいざという時にも役立ちます。

日本は地震大国です。『停電を経験したことがない』という方は少ないのではないでしょうか。

私も長時間の停電は経験ありませんが、数分〜1時間程度の停電は何度もありました。

その時は準備していた懐中電灯を使いましたが、ランタンの方がテーブルの上などに自立するので便利です。

ポイント

防災用には電池式タイプの方が、電池をストックしておけば良いのでおすすめです。

充電式しかない場合、多少は自然放電するので定期的に充電があるかチェックしましょう。

 

何故ジェントスを選ぶ人が多いの?

ledランタンを扱っているメーカーは沢山あるのに、何故ジェントスを選ぶ人が多いのか気になりますよね。

キャンプ初心者の方からベテランキャンパーさんまで愛されているのは「ただ何となく」ではなく、理由があるんです。

日本のメーカーなので安心

ジェントスは1978年に創業した、日本のメーカーです。

ジェントスの製品は便利な機能も多く、高品質にもかかわらず比較的値段が安いので、初めてランタンを購入する方にもおすすめ。

また、日本のメーカーなのでサポート体制も万全です。故障しにくい製品ですが、万が一修理が必要になったときも心配いりません。

2006年から販売されている、LEDランタンのエクスプローラーシリーズは、多くのキャンパーさん達に長年愛されています。

耐久性が抜群

ジェントスのLEDランタンは、衝撃に強い作りになっています。

キャンプに行くとき、他の荷物と一緒に車に積みますが、耐久性があるので多少ぶつかったりしても大丈夫です。

また、落とした場合にも耐えられる落下耐久があるのも嬉しいポイント。

落下耐久が10mの商品もあるので、万が一ランタンスタンドから落ちても安心ですね。

我が家には小さい子供がいるのですが、最近お手伝いをしたがります。

そんな時に「ランタン持って行って」とお願いすると、何故か3回に1回は落としたりぶつけたりするんです。

お手伝いしたい気持ちは大切にしたいので、耐久性のあるジェントスのledランタンにはお世話になっています。

豊富なラインナップ

ジェントスはledライトを主に扱っているため、商品のラインナップが豊富です。

キャンプサイト全体を照らす明るいモデルから、テーブルやテント内を暖かく照らすモデルなど、様々なタイプがあります。

また、明るさ以外にも色々な特徴を持った製品が多いです。

  • 明るさ最大1300ルーメン
  • IP68に準拠した対塵・防水
  • 10mの落下耐久
  • 手回し充電機能

これらは一部商品の特徴ですが、他にも多くの種類のランタンが販売されています。

しかも定期的に新商品を発売するので、種類がどんどん増えているんです。

種類が増えると欲しくなりますよね。私も最近フィラメントLEDを使ったレトロなデザインの商品を購入しました。

ラインナップが豊富なので、使う人の用途に合ったLEDランタンを選ぶことができるようになっています。

 

ジェントスのおすすめ商品5選!

ジェントスの豊富なラインナップの中から、お気に入りを見つけるのは大変です。

そこで、数ある商品の中から私が「この性能いいな」「この機能便利だな」と感じたものを紹介します。

EX-1300D

 

[出典引用:楽天市場]

スペック

  • サイズ:129×246mm
  • 重量:1220g(電池含む)
  • 明るさ:最大1300ルーメン
  • 連続使用時間:7~350時間
  • 防水性能:IPX4

明るさが最大1,300ルーメンあり、とても明るいのでキャンプサイト全体を照らすことができます。

最大の明るさで使用しても、連続点灯時間が7時間と長いのでメインランタンとしての使用がおすすめです。

また、白色・昼白色・暖色と3種類の調色ができるので、好みの雰囲気が楽しめます。

EX-300H

[出典引用:楽天市場]

スペック

  • サイズ:102.2×189.0mm
  • 重量:680g(電池含む)
  • 明るさ:最大1300ルーメン
  • 連続使用時間:6~270時間
  • 防水性能:IP68

先ほど紹介したEX-1300Dと同じく、明るさが最大1300ルーメンあります。

IP68に準拠した対塵・防水性能が特徴です。

これは、粉塵がランタンの内部に入らず、ある程度であれば継続して水没しても内部に浸水しないことを表しています。

また、10mの落下でも壊れない落下耐久があるので安心ですね。

USB充電と乾電池の使用も出来るので、災害に備えて持っておくのもおすすめ。

EX-V777D

[出典引用:GENTOS公式ストア]

スペック

  • サイズ:102.4×184.1×87.3mm
  • 重量:802g(電池含む)
  • 明るさ:最大360ルーメン
  • 連続使用時間:27~78時間
  • 防水性能:IP64

IP64に準拠した対塵・防滴仕様と2mの落下耐久があるので、キャンプなどのアウトドアにも最適です。

ストライプトップカバーで光のムラを抑えてくれるので、均一に照射することが出来ます。

また、カバー部分が外れるので逆さまに吊るして使用することが可能です。

EX-400F

[出典引用:楽天市場]

スペック

  • サイズ:101.5×203.0mm
  • 重量:761g(電池含む)
  • 明るさ:最大400ルーメン
  • 連続使用時間:30~200時間
  • 防水性能:IPX4

調光はダイヤルを回すだけで簡単に弱~強まで無段階にできます。

キャンドルモードを搭載していて、ろうそくの炎のゆれを再現。フィラメントledを使用しているので、よりレトロな雰囲気を楽しめます。

フィラメントledとは?

フィラメントという白熱電球で使用されていた発光体を、細長い糸状のledで再現した物。

EX-964DL

[出典引用:楽天市場]

スペック

  • サイズ:87.3×217.0mm
  • 重量:515g(電池含む)
  • 明るさ:最大400ルーメン
  • 連続使用時間:5~40時間
  • 防水性能:IP64

バッテリーインジケーター機能がついているので、電池容量が少なくなると赤色に点灯して知らせてくれます。

充電式ランタンのため通常はUSBを使い充電しますが、災害や停電時の使用も想定されており、手回しでの充電も可能です。

ジェントスのledランタンが人気の理由はコレ!おすすめ商品5選!:まとめ

まとめポイント

  • ledランタンは扱いやすく子供でも安全に使用できる
  • ジェントスは日本のメーカーなので万が一のサポートも万全
  • ジェントスのledランタンは耐久性にすぐれている
  • ラインナップが豊富なので自分の用途にあったものが見つかる

いかがでしたか?

ledランタンの魅力から、ジェントスが選ばれる理由について解説してきました。

燃料を使うランタンももちろん良いですが、ジェントスのledランタンを使い出すと、もう別のランタンを使う気にはならないかも。

それくらいジェントスのledランタンは便利で快適です。豊富な商品の中から、是非お気に入りを見つけてみてください。

スポンサーリンク

-LED, おすすめ, ジェントス, ランタン

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5