LED おしゃれ ガス テント内 ランタン 防水

キャンプ初心者必見!失敗しないランタンの選び方とオススメ8選

せっかくのキャンプ! ランタン選びで失敗したくない!

そんなお悩みを解決致します。

キャンプ初心者がほぼしてしまうという代表的な失敗の1つに「明かり(ランタン)が足りない」があります。

暗すぎるがゆえ、夜キャンプが楽しみきれないまま終わってしまう…なんてことに繋がりかねません。

私も初めのキャンプではランタンが足りず、苦い思いをしたことがあります。

今回はそんな失敗をしないため、キャンプ初心者が知っておきたいランタンの選び方やオススメをご紹介いたします。

 

ランタンを選ぶ際に知っておきたいポイント

ランタンと一口に言っても、種類やデザインは様々でどんなランタンを選んだら良いのか悩んでしまいますよね。

ここではランタンを選ぶ際のポイントとして次のようにまとめてみました。

  • ランタンの燃料で決める
  • ランタンを使用する用途で決める
  • ランタンの明るさで決める
  • ランタンの防塵・防水機能で決める

ぜひご自身に合ったランタン探しの参考にしてくださいね。

 

ランタンの燃料で決める

[出典引用:Amazon]

ランタンは燃料によっていくつか種類があり、それぞれ特徴があります。

ガソリンランタン

ホワイトガソリン等が燃料のランタン。非常に光量が大きく、明るいの

明かりを灯す際にコツが必要ですが、本格的なランタンを楽しみたい方にはオススメです。

オイル(灯油)ランタン

オイル(灯油)が燃料のランタン。明るすぎない、暖かみのある炎の揺らぎ魅力的。

燃料が手に入りやすく、ガソリンランタンより維持費がかかりません。

ガスランタン

OD缶やCB缶等のガス缶が燃料のランタン。可燃性ランタンの中でも扱いやすいのが特徴。

ただし標高が高い場所や寒い時期のキャンプには不向きです。

キャンドルランタン

キャンドルが燃料のランタン。コスパが良く、手軽に使用できます

インテリアにもオススメ。

LEDランタン

LED電球が光源のランタンです。火を使わないので安全に使用できるのが特徴。

給電方法によって充電式か電池式、どちらも併せ持ったハイブリッド式などに分かれます。

キャンプ初心者におすすめのランタンの種類

これらの中で、古くからベテランキャンパーに愛されてきたのがガソリンランタンやオイル(灯油)ランタンです。

それぞれとても魅力的なランタンではありますが、正直キャンプ初心者にはあまり向いていません。

なぜなら、ガソリンランタンやオイル(灯油)ランタンはそれぞれ正しく扱う知識が必要かつ、メンテナンスをきちんとしなければならないからです。

キャンプを初めたばかりの頃は準備も撤収も不慣れで、ランタンのメンテナンスにはとても気が回りませんでした。

キャンプ初心者には扱いやすいLEDランタンをおすすめします

キャンプに慣れてきた、ランタンの扱いについて正しい知識や理解を深めた、となった際には是非とも可燃性ランタンも検討してみてください

 

ランタンを使用する用途で決める

キャンプをする際に使用するランタンは、その用途に合わせていくつかの種類が分かれます。

メインランタン

キャンプサイト全体を明るく保つランタンです。

全体を明るく照らせるよう、大光量のランタンが必要になります

テーブルランタン

料理や手元を照らしてくれるランタンです。

食事や会話を楽しむ為にも、明るすぎずデザイン性も兼ね備えたランタンを選ぶのがポイントです。

テント内ランタン

テント内で就寝時などに使用するランタンです。

上から吊るせるタイプを選ぶとテント内全体を照らすことができ、快適に過ごしやすくなります。

テント内ランタンには一酸化炭素中毒火事の危険性がないLEDランタンをおすすめします。

 

ランタンの明るさで決める

上記にもあるように、キャンプサイトで必要なランタンは用途別に必要な明るさも違います。

それぞれの明るさの目安は次のようになります。

メインランタン=1,000ルーメン以上

テーブルランタン=150~400ルーメン

テント内ランタン=100~200ルーメン

メインランタンはキャンプサイト全体を明るく照らす役目とともに、虫を引き寄せる役目もあります。

虫は明るいところに寄っていくので、メインランタンは明るいものを、キャンプサイトの端に配置しましょう。

逆に、テーブルランタンやテント内ランタンには虫が寄ってきてはいけないので、光量は控えめにするのがポイントです。

 

ランタンの防塵・防水機能で決める

[出典引用:Yahoo!ショッピング]

キャンプでは、雨が降ったり砂ぼこりがランタンに入ることも

それが原因で故障することがあります。

防塵・防水機能がしっかりしているランタンは故障しにくく、安心して使えるので購入時には確認しておくべきポイントです。

防塵・防水機能のIPコードとは

防塵・防水機能は「IPコード」で表記されます。

「IP43」と2桁の数字で書かれ、前の数字が防塵機能、後ろの数字が防水機能を示しています。

また防塵のみなら「IP4X」、防水のみなら「IPX3」とXで表記されます。

キャンプのような屋外で使用する場合は防塵機能が5以上、防水機能が4以上のものを選ぶといいですよ。

せっかく購入したランタンがすぐ壊れてしまった…なんてことにならないように、事前に確認しておきましょう。

 

初心者におすすめのランタン8選

ここまでランタンの種類や用途別にまとめていきましたが、その中でもキャンプ初心者におすすめのランタンを8つご紹介いたします

ジェントス(GENTOS) LEDランタン エクスプローラー EX-1300D

[出典引用:Amazon]

最大光量が1300ルーメンというメインランタンにおすすめのLEDランタンです。

白色・昼白色・暖色の3段階に調色機能が搭載されており、シーンに応じて色味を選ぶことができます

食事の際にはムードのある暖色がオススメです。

コールマン(Coleman) クアッドマルチパネルランタン

[出典引用:Amazon]

明るさが最大800ルーメンあり、メインランタンとしても活躍してくれるLEDランタンです。

4つある発光パネルは本体から離して使うことができ、懐中電灯として使ったり、テント内ランタンとして使用したりと、さまざまなシーンで活用することができます

キャンプサイトから離れる際の手持ちランタンとしてもオススメですよ。

ジェントス(GENTOS) USB充電式 パワーバンク ランタン EX-964DL

[出典引用:楽天市場]

USB充電式のLEDランタンです。明るさが20ルーメンから400ルーメンと幅広く切り替えることができ、多様なシーンで活躍します。

手動の発電機能が搭載されている為、ハンドルを回すだけで本体の充電ができます。

非常用のランタンとしても便利ですよ。

バルミューダ(BALMUDA) The Lantern L02A

[出典引用:楽天市場]

高機能かつデザイン性に優れた家電ブランド、バルミューダのLEDランタンです。

CANDLE・NATURAL・WARM WHITEと3種類の光モードがあり、CANDLEモードでは炎のような揺らめく優しい灯りがキャンプサイトの雰囲気をオシャレに演出してくれます

私はキャンプだけでなく、家のインテリアとしても重宝しています。

ベアボーンズ(BAREBONES) レイルロードランタンLED

[出典引用:Amazon]

充電式で使用できるアンティーク調のLEDランタンです。

明るさは35〜200ルーメンで、気泡を入れたガラスホヤを採用するなどデザインにもこだわってあり、暖色系の発光はレトロな雰囲気を楽しめます

私はデザインに一目惚れして購入しましたが、キャンプサイトの雰囲気作りに大いに役立ってます。

コールマン(Coleman) ガスランタン ノーザンノバ 2000027890

[出典引用:Amazon]

最大3000ルーメンと非常に明るいガスランタンです。

グローブ部分が割れてしまうのを防ぐため、「メタルガード」が搭載されており、交換の手間や費用がかかりにくく、初心者でも扱いやすいランタンです。

自立できるスタンドがあるのも設置しやすくてオススメです。

コールマン ルミエールランタン

[出典引用:Amazon]

キャンドルタイプで人気のガスランタンです。

マントルを使わずに手軽に素早く着火できるのでキャンプ初心者でも扱いやすいガスランタンです。

揺らめく炎がテーブルランタンにぴったりですよ。

UCO キャンドルランタン

[出典引用:Amazon]

アルミで軽量に作られたキャンドルランタンです。

本体にガラス製のホヤをスライドさせるとコンパクトに収納できます

底についてるバネがキャンドルを押し上げてくれるので最後まで無駄なく使えますよ。

併せて持っておきたい!ヘッドライト

ランタンの購入時に併せて検討していただきたいのがヘッドライトです。料理する時など両手を使う際にとても重宝します。

キャンプで使用するなら明るさは100~250ルーメン程度で充分です。

オススメのヘッドライト

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト USB充電式

[出典引用:Amazon]

ジェントスのLEDヘッドライトです。バンドのカラーが4色から選べるのが特徴です。

頭に着けててもずれにくく、明るさも申し分ないです。

バンドは簡単に取り外しできて洗うことができるので衛生的に使えるのでオススメですよ。

キャンプ初心者必見!失敗しないランタンの選び方とオススメ8選:まとめ

今回は失敗しないランタンの選び方について書きました。

ポイント

  • キャンプ初心者には扱いやすいLEDランタンがオススメ
  • ランタンは使用する場所で必要な明るさが違う
  • 購入前には明るさだけでなく、防塵・防水機能も確認する

種類やデザインも豊富なキャンプ必需品「ランタン」。お気に入りのものが見つかるとよりキャンプが快適に楽しく過ごせるようになりますよ。

スポンサーリンク

-LED, おしゃれ, ガス, テント内, ランタン, 防水

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5