ジェントス メインランタン ランタン

【解説】メインランタンにジェントスのLEDランタンを選ぶ理由!

LEDランタンをメインランタンに使うなら、ジェントスがおすすめって聞いたけど本当?

その質問にお答えします。

ジェントスのLEDランタンは機能性に優れていて使い勝手も良く、初心者の方からベテランキャンパーさんまで高い人気を誇っています。

また、商品によっては燃料を使うランタンにも負けないほどの明るさがあるため、メインランタンとして使う人が多いです。

私も小さな子供がいるので、燃料を使うランタンより安心なジェントスのLEDランタンを、メインランタンとして愛用しています。

もちろん明るさも性能も大満足です。

この記事ではジェントスのLEDランタンがメインランタンに選ばれる理由と、私が選ぶおすすめ商品を紹介します。

自分好みのLEDランタンを見つけて充実したキャンプを楽しみましょう。

 

ジェントスってどんなメーカー?

ジェントスは日本のメーカーで、1978年に創業しました。

ジェントスの魅力は、高性能・高品質にもかかわらず比較的値段が安い所と、豊富なラインナップです。

2006年にはLEDランタンのエクスプローラーシリーズの販売を開始し、長年に渡って愛される商品になりました。

その後も斬新なデザインやフィラメントLEDを使った製品などを世に送り出し、挑戦し続けているメーカーです。

フィラメントLEDとは?

フィラメントという昔の白熱電球で使われていた発光体をLEDで再現した物です。

そのためフィラメントLEDを使うと、レトロな雰囲気を出すことができます。

ジェントスは現在、LEDランタンを主に扱っていますが、他にも懐中電灯やヘッドライトなど照明に関する様々な製品を販売しています。

日本のブランドなので安全面や品質も心配なく、アウトドアはもちろん防災グッズとして使われることも多いです。

 

ジェントスをメインランタンに選ぶ理由

ここからは私がジェントスのLEDランタンをメインランタンに選ぶ理由を解説していきます。

メインランタンに大切な明るさはもちろんですが、それ以外の機能面も充実しているので是非参考にして下さい。

①メインランタンに十分な明るさ

まず、メインランタンに1番必要なのは明るさですよね。

一般的にメインランタンは1000ルーメン以上あれば十分と言われています。

LEDランタンというと、以前はガソリンランタン、ガスランタンなどに比べて明るさが足りないイメージがありました。

しかしジェントスのLEDランタンは種類が豊富なので、メインランタンとしても十分使えるほど光量の多い製品があるんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

えいしキャンプ(@eishi_camp)がシェアした投稿

このInstagramの投稿は、ジェントスのLEDランタンを2つ使っているのですが、見て分かるようにかなり明るいですよね。

また、明るいだけではなく光色にいくつかパターンがあるので、好みに合わせて調整することも出来ます。

②便利な機能がたくさん

ジェントスのLEDランタンは性能や機能が充実しているのでいくつか紹介します。

防水性能

海や川で泳いだり、料理をしたりと水を使う機会の多いアウトドア。急な天候不良もよくあります。

ジェントスは、ほとんどの製品に防水または耐水性能があり、多少の雨や水しぶきには耐えてくれるので安心です。

モバイルバッテリー

ジェントスを含め、最近のLEDランタンはこのモバイルバッテリー機能がついている商品が増えてきました。

地震大国の日本では、いつ停電になるかわかりません。

照明としてもモバイルバッテリーとしても使えるランタンを1つ持ってると安心ですね。

また、電池残量が少なくなるとライトが点灯する機能もついていて、残量が少なくなった事が一目でわかります。

今まで使っていたLEDランタンにはなかった機能だけど、あったら確かに便利だね。

③耐久性もあり長持ち

メインランタンはサブランタンに比べて使用する時間が長くなるので、耐久性がしっかりしているものが良いですよね。

ジェントスのLEDランタンは、うっかり落とした場合にも耐えられる落下耐久など、衝撃に強い作りになっています。

我が家では子供が急に走り出したり、よそ見をしてランタンスタンドにぶつかったりするので、衝撃に強いのは有り難いです。

耐久性に優れているということは、長い期間使うことができるためコストパフォーマンスも良いですね。

また、ジェントスは日本のブランドということもあり、サポート体制もしっかりしているので心配いりません。

破損や故障をしにくい製品ですが、万が一修理が必要になったときも安心して下さい。

 

ジェントスのおすすめ商品

ジェントスのLEDランタンは種類が豊富なので、用途や好みに合わせた商品を選べるのも魅力の1つですよね。

ここからは、私が選ぶメインランタンにおすすめな商品を紹介します。

エクスプローラー EX-109D

[出典引用:楽天市場]

  • サイズ:約93.6×185mm
  • 本体重量:約816g (電池含む)
  • 点灯時間:約11時間〜240時間
  • 最大照射距離:約38m
  • 防水防塵性能:IP64
  • 明るさ:1000ルーメン

私はこのEX-109Dを愛用していますが、明るさも機能も満足しています。

無段階調光の機能があり、スイッチを長押しすることで自分の好みの明るさに調整できます。

キャンドルモードも搭載していて、本物の炎のような明かりは見ているだけで癒やされますよ。

また防水防塵性能があり、多少の雨や水しぶき、砂やほこりなどの侵入を防いでくれます。

エクスプローラー EX-300H

[出典引用:楽天市場]

  • サイズ:約102.2×189mm
  • 本体重量:約680g (電池含む)
  • 点灯時間:約6時間〜270時間
  • 防水性能:IP68
  • 明るさ:最大1300ルーメン

明るさが1300ルーメンと、現在販売されているジェントスのLEDランタンの中で1番光量があるタイプになります。

USB機器に給電が出来るのでモバイルバッテリーとしても利用出来ます。

また、充電する以外に乾電池も使うことが出来るので、災害時などの備えにも最適。

10m落下耐久があるので、万が一ランタンスタンドから落ちても安心ですね。

バッテリーインジケーターといった、電池残量を知らせてくれる機能も搭載しています。

エクスプローラー EX-366D

[出典引用:楽天市場]

  • サイズ:約106.9x195.3mm
  • 本体重量:約872g
  • 点灯時間:約11時間〜340時間
  • 防水防塵性能:IP66
  • 明るさ:1000ルーメン

スイッチ長押しで無段階で調光することができ、光の色も3色から選ぶことが出来ます。

単1電池だけではなく、カートリッジスペーサーが付属しているので、単3電池、単4電池も使用可能です。

カートリッジスペーサーとは

電池スペーサーと言ったら分かる方もいるかもしれませんが、本来のサイズとは違うサイズの電池として使用する為の道具です。

ろうそくの炎のゆれを再現する機能がついているので、燃料を使うランタンのような雰囲気が出ますね。

 

【解説】メインランタンにジェントスのLEDランタンを選ぶ理由!:まとめ

まとめポイント

  • メインランタンは明るさが1000ルーメン以上あれば十分
  • ジェントスは日本のブランドなので品質も問題なくサポート体制も充実
  • ランタンのラインナップが豊富なので自分の好みで選べる
  • ジェントスのランタンは性能が良く耐久性も高いので長く使える

いかがでしたか?

この記事では、ジェントスをメインランタンに選ぶ理由と、おすすめの商品を紹介してきました。

明るさ1000ルーメンを超える商品が多く、高性能で耐久性もあるので、ジェントスのLEDランタンはメインランタンにピッタリです。

キャンプの夜は、ぜひジェントスのLEDランタンの明かりで快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-ジェントス, メインランタン, ランタン

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5