LED ランタン 充電式 電池式

防災用のオススメLEDランタン5選!これでいざというときにも安心

防災にLEDランタンは役立つの?
実際に使いやすいLEDランタンの種類はどんなものがあるんだろう?

今回はそんな疑問にお応えします。

ランタンはキャンプサイトに欠かせないアイテムですが、停電などの災害時にもかなり役に立tちます。

私は地震による停電を経験しました。その時は防災用の光源がなく、スマホのライトで周りを照らしたんです。

でもスマホの充電がなくなってしまったら、家族や友人などと連絡がとれなくなってしまいますし外部の情報もわからなくなってしまいます。とても不安でした。

その後防災用にと買ったのがLEDランタン

何かあってもこれがあれば光源の心配はいりません!

そこで今回は防災用のLEDランタンを選ぶ際のポイントとオススメの商品を紹介していきます。

防災用オススメのLEDランタンが見つかり、災害時の停電にも落ち着いて対処出来るようになりますよ。

 

何故防災にLEDランタンが向いているのか

ランタンには

  • ガスランタン
  • ガソリンランタン
  • LEDランタン

と3種類ありますが、ガス・ガソリンタイプは燃料を使うため室内で使用すると火事や一酸化炭素中毒の恐れがあります。

それに対しLEDランタンは燃料を使わないため、そのようなリスクがありません。高温にもならないため誤って触ってしまっても火傷の心配もないですよ。

トラブルで焦ってても安心して使えますね

 

選ぶポイント

実際にどんなところを注意して買えばいいの?

LEDランタンには様々な種類があり、タイプによって使い方も変わってきます。その用途によって何を買うか選びましょう。

給電方法で選ぶ

LEDランタンの給電方法は大きく分けると

  • 電池式
  • 充電式

の2種類に分かれます。一概にどちらとは言えませんが、電池式は乾電池さえ入れればすぐ使えるので災害時のようないざというときにすぐに使えて安心です。

乾電池を常にストックしておくのを忘れないようにしましょう

分離して懐中電灯にできるタイプ

LEDランタンの中には、分離型の懐中電灯がついているものがあります。

これがあれば暗い中一人でトイレに行くときも安心ですね。

モバイルチャージャーとして使えるもの

LEDランタン本体をモバイルチャージャーとして使えるものがあります。

停電してしまうとコンセントからの給電ができないので、スマホの充電が切れてしまったときも安心ですね。

 

明るさはどれくらいのものがいいのか

キャンプで使うメインランタンだと1000ルーメンくらいのものがいいと聞いたけど家に置いておく防災用はどれくらいがいいの?

キャンプ用ではなく室内で使うものだとどれくらいのものがいいのか迷いますよね。

キャンプサイト全体を照らせる1000ルーメンを室内で使うと明るすぎて目が痛くなるかも。

ポイント

避難所や自分の家だと手元や自分の周りが照らされる300ルーメン程で十分です。

光量を調節できるタイプもあるので便利ですよ。

 

防災用LEDランタンおすすめ5選

では実際に災害時に使いやすいオススメの商品を紹介していきます。

コールマンクアッドマルチパネルランタン

引用:amazon公式HP

この商品の魅力は4つの発光パネルが取り外しでき、別々に使えることです。

停電時、真っ暗な室内でも散りばめて置くこともできるし、複数人がそれぞれ持ち歩くことも出来ます。

さらにUSBポートもついているのでスマホなども充電できますよ。デザインもカッコいいし言うことなしの商品ですね。

ヤザワ ソーラーランタン

引用:amazon公式HP

USB充電、乾電池、ソーラー充電と3つの充電方法を使い分けできる商品です。

ソーラー充電は太陽の光で充電できるので近くに電源や電池もないときに便利です。特に防災用にはオススメですね。

ソーラー充電の場合フル充電には6時間くらいかかるので、日照時間など考えて動かないといけないのは少し面倒かもしれません。

ルーメナー2

光量を4段階で調整することができます。防災用だけでなくキャンプでも活躍してくれますよ。

5種類のカラーバリエーションがありますが、どれもシックでLEDランタンとは思えないデザインです。

Goal Zero ライトハウスマイクロフラッシュ

引用:amazon公式HP

懐中電灯のようなフォルムをしたランタンです。ランタンとしても懐中電灯としても両方で使えるので防災用には持ってこいです。しかもコンパクトで持ち運びも楽です。

災害を想定して作られた便利な商品ですね

ジェントス EX-334D

引用:amazon公式HP

こちらは電池式のタイプで白色・昼白色・暖色の切り替えが出来ます。かなり軽く作られているため、持ち運びやすく防災に適しています。デザインが大人っぽくてカッコいい。

防災用のオススメLEDランタン5選!これでいざというときにも安心:まとめ

LEDランタンは種類がかなり多く迷ってしまうと思いますが

ポイント

  • 防災用に選ぶものは電池式のタイプがオススメ
  • 明るすぎないものが使いやすい(光量を調節できるものもある)
  • コンパクトで持ち運びやすいものがいい

こちらの点を注意するといい商品が見つかりますよ。

充電式は充電を、電池式は電池のストックを忘れないように気を付けましょう

ピッタリの1台を購入し、防災に役立ててください。

 

スポンサーリンク

-LED, ランタン, 充電式, 電池式

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5