おしゃれ ボトル ランタン 灯油

ランタンの灯油ボトルもおしゃれに揃えたい方必見!おススメ紹介!

ランタンの灯油ボトルってどんな物があるの?

出来ればカッコイイのが欲しいな。

このような疑問にお答えします。

灯油ボトルは赤いポリタンクのイメージがあり、何となく地味なイメージを持っていませんか?

安全で燃料に適したボトルを選ぶ事は重要ですが、それだけではつまらないですよね。

お洒落な燃料ボトルを使うと気分も上がり、燃料の給油作業も楽しくなりますよ。

私は灯油の他に、アルコールやオイル用のおしゃれなボトルを購入しキャンプを楽しんでいます!

この記事ではお洒落でカッコイイ燃料ボトルを紹介していますので是非最後までご覧ください。

この記事を読むことで一目置かれる燃料ボトルを見つける事が出来ますよ!

まずはボトル紹介の前に燃料について知っておくべきことを紹介しますね。

 

燃料を扱う上での注意点

灯油を扱うランタンは一般的にオイルランタンと呼ばれ、燃料は灯油とパラフィンオイルを使用します。

灯油もパラフィンオイルも引火性液体(引火しやすい液体)であり、消防法では危険度に合わせて分類されています。

参考

灯油…引火点40℃~60℃ 第4類危険物第2石油類

パラフィンオイル…引火点95℃以上 第4類危険物第3石油類

引火点がマイナス40℃以下のガソリンに比べると危険度は低いですが、高温の車内に放置するなど、扱い方を間違えると大事故を引き起こす可能性があるので注意が必要です。

取扱いに十分注意し、燃料に合った容器に入れて運搬する必要があります。

私は灯油を危険物としてあまり意識せずに使ってきましたが、キャンプを始めてからは取扱いに注意するようになりました。

灯油の取り扱いについてはこちらの記事も参考にしてみて下さいね。

では早速おススメのボトルを燃料別に見て行きましょう。

 

おススメの灯油ボトル

灯油を持ち運ぶ容器としてはポリエチレン製や金属製が適しています。

ボトルタイプであれば、種類も豊富な金属製がおススメですよ。

ソト(SOTO) ガソリン用ボトル

出典引用:Amazon公式サイト

スポーティーでカジュアルな感じのガソリン携行缶。

危険度が高いガソリン用なので灯油も安心して使えます。

友人が持っていますが、給油ノズルがキャップで固定出来るので使いやすいと言っていました。

燃料タンクへの給油がこぼさず楽に出来ちゃいます。

しかも広口なので、燃料タンクに余った灯油も簡単に戻せるのが嬉しいですね。

エマーソン 消防法適合ガソリン携行缶

 

 

出典引用:楽天公式サイト

こちらは安心の消防法適合品。

見た目も鮮やかなメタリックカラーでカッコイイですね。

軽量なので持ち運びに便利ですよ。

ステッカーが貼ってあると、危険物を意識出来て気持ちも引き締まりますね。

ノズルも一緒に収納袋に入れられるのは有難い!

VGEBY1 フューエルボトル

 

出典引用:Amazon公式サイト

目の覚めるようなオレンジのボディーカラーが印象的ですね。

友人から貰ったのですが、ビタミンカラーが気分を上げてくれるので気に入っています。

とても軽いので持ち運びも楽ですよ。

キャップが漏れ防止機能付きなので安心して使っています。

OLDDOG OUTDOOR 燃料ボトル フューエルボトル

出典引用:Amazon公式サイト

雰囲気抜群のお洒落なミニチュアドラム缶ボトル。

私も愛用していますが、ユニークなデザインに一目惚れしました!

天気が悪くて気分が乗らなかった時があったのですが、この燃料ボトルを使っていたら 仲間にセンスいいねと褒められて気分が良くなりました(笑)

持ってるだけで注目されること間違いなしです!

PRIMUS  燃料ボトル フォレスト

 

出典引用:楽天公式サイト

プリムスの燃料ボトルは持っているだけで気分が上がります!

私はレッドを使っていますが、グリーンもカッコイイですよ。

サイズは0.6Lと0.35Lの2種類です。

オイルランタンのみで使うなら0.35Lサイズでも十分な容量ですね。

パラフィンオイルもボトルに入れて持ち運ぼう

パラフィンオイルは引火点が95℃以上と高く、揮発性のない液体なので購入した状態のペットボトルタイプで運搬しても問題ありません。

しかし500ml~2Lサイズの商品も多く、そのままキャンプ場に持っていくには多すぎる量です。

荷物の負担を減らす為にも燃料ボトルを利用すると良いですよ。

ここからはパラフィンオイルに合った燃料ボトルを見て行きましょう。

trangia フューエルボトル0.3L

こちらのボトルは蓋がセーフティーバルブになっているので使いやすいです。

使い方は簡単で、ツマミを回してボタンを押し下げるだけ。

友人に借りて何度か使ったことがありますが、不器用な私でもこぼさず給油が出来ました。

ランタンオイルの他にアルコールや調味料などにも使用できますよ。

ガソリンは入れないで下さいね。

VARGOアルコールフューエルボトル 240ml 

出典引用:Amazon公式サイト

シンプルなデザインの燃料ボトル。

目盛り付きで量が確認できるのが嬉しいですね。

キャップについている蓋を開けて注ぐことが出来るのでとても使いやすい!

軽量なので持ち運びに便利ですよ。

JFEIBLUE 燃料ボトルオイルポット

出典引用:Amazon公式サイト

なんともクールなミニタリーオイル缶。

グリーン・シルバー・ブラックの3色です。

因みに私はグリーンとシルバーを愛用してます!

インテリア用にも欲しいと思ったので色違いで購入してしまいました。

キャンプ場でもアルコールとランタンオイルに分けて使っていますが、2つ並べておくと

仲間から「カッコイイね」とか「お洒落だね」など褒められて得意になってます(笑)

ランタンの灯油ボトルもおしゃれに揃えたい方必見!おススメ紹介!:まとめ

  • 灯油やパラフィンオイルは消防法で危険物指定されている引火性液体の為運搬には注意が必要。
  • 燃料の危険度に合った燃料ボトルで運搬することが必要。
  • ランタンの灯油ボトルでもお洒落な商品はたくさんある。
  • 灯油のボトルタイプはポリエチレン製より金属製が種類も多くおススメ。
  • パラフィンオイルもボトルを利用すると荷物の負担が軽減できる。

いかがでしたでしょうか。

今回は安全性だけでなく、デザインも楽しめるボトルを紹介しましたが、気に入った商品はありましたか?

お洒落なボトルは気分も上がりその分キャンプも楽しめるので是非使ってみて下さいね!

 

スポンサーリンク

-おしゃれ, ボトル, ランタン, 灯油

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5