ガソリン ランタン 暖房

暖房にもなる⁉肌寒い時期のガソリンランタンを活用する方法

キャンプに大きい暖房は持っていきたくない。 ガソリンランタンを暖房代わりに出来ないの?誰か教えて!

そんなお悩みを解決いたします。

秋も深まり、キャンプシーズンの到来ですね。

急に寒くなってきて、山の気温も一気に下がってきました。

そんな時に欲しくなるのが、暖房ですよね。

手持ちのランタンが暖房代わりになれば、持ち運ぶキャンプギアも少なくて済みます。

又、ランタンの中でもハイパワーの明るさを誇るのが、ガソリンランタンです。

明るさが大きい分、暖房代わりになるのでは?と考えた方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はガソリンランタンは暖房代わりになるのか、という点についてお伝えしていきます。

 

ランタンの種類について

そもそもランタンってどんな種類があるの?

ランタンは燃料によって大きく4つに分かれ、ガソリンランタンはその内の1つです。

  • ガスランタン
  • 灯油ランタン
  • LEDランタン
  • ガソリンランタン

ひとつずつ見ていきましょう。

ガスランタン

 

OD缶やCB缶が燃料となるランタンを指します。

LEDランタンよりも明るく、ガソリンランタンよりも着火しやすいとあって、初心者でも扱いやすいバランスの取れたランタンです。

ココがポイント

デメリットとして、主な燃料であるOD缶が高いので燃料コストがかかること。

そしてOD缶は販売されている場所が限られている為、入手しづらいシーンがあります。

以前にOD缶を切らしてしまい、非常に困った経験があります。

また、ガス缶は外気温の影響を受けやすいため、冬場のキャンプでは火力が安定しません

ガスランタンを使用する際は、気温にも配慮しておきましょう。

灯油ランタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

みやび。(@miyavi_channel)がシェアした投稿

灯油やパラフィンオイルを燃料とするランタンです。

ランタン本体に燃料を注いで着火するだけと操作が簡単なので、キャンプ初心者におすすめのランタン

キャンプの雰囲気づくりにも役立つので、一台は持っていて良いランタンですよ。

ココがポイント

光量が控えめなので、メインランタンには不向きなのがデメリット。

控えめな灯りがキャンプの雰囲気をおしゃれに演出してくれるので、卓上ランタンとして使用すると良いですよ。

LEDランタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

yoshimura.yasu(@go_go.camp)がシェアした投稿

キャンプでも主流になりつつある、LEDが光源のランタンです。

ボタン1つですぐに使えること、バッテリー容量が大きいものだとスマホの充電もできるなど、利便性の高さから人気のランタン。

ココがポイント

最大のメリットは安全性の高さです。

火を使わないため、お子様でも扱うことができて、屋内でも安心して使用できます

デメリットとしては、明るさが物足りないと感じるものがあること。

燃焼するランタンと比べると、どこか人工的な明るさに感じることがあるため、キャンプには燃焼系ランタンも持っていきたいですね。

ガソリンランタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

パパイヤ(@papaiya_films)がシェアした投稿

ホワイトガソリンなどのガソリンを燃料とするランタンを指します。

ココがポイント

最大の特徴は光量の大きさ。

圧倒的な明るさで、キャンプサイト全体を照らすメインランタンに適しています

燃料の引火点が低いので、寒い場所でも安定して使えるというメリットがあります。

燃焼時間も平均10時間程度と長いので、一晩中照らしてくれます。

デメリットとして、着火手順がやや多いという点。

とは言え、着火するだけでも達成感がかなりあり、キャンプの醍醐味を味わえるというので、ベテランキャンパーに長年愛用されているランタンでもあります。

実際私もガソリンランタンの暖かみのある灯りに癒され、愛用しています。

一度使い方を覚えると、ガソリンランタンに魅了されるかもしれませんよ。

ちなみに私が愛用しているガソリンランタンはこちら。

コールマン ワンマントルランタン 286A740J

[出典引用:Amazon]

2010年にロングライフデザイン賞を受賞した、コールマンのガソリンランタンです。

飽きのこないシンプルなデザインと燃費の良さから、キャンプ初心者にぴったりのランタン

温かみのあるオレンジ色のほどよい灯りがたまらなく良いんです。

ケースもついているので、持ち運びもしやすく便利ですよ。

 

寒い時期のキャンプの魅力

寒い時期にはこの時期だからこそのキャンプの魅力があります。

まずは寒い時期のキャンプの魅力について知っておきましょう。

夜空がよりきれいに見える

気温が下がってくると空気が乾燥し、夜空がよりきれいに見えます

キャンプでは街中と違う空気を楽しむのが醍醐味ですよね。

寒い時期だからこそ、よりきれいな景色が楽しめます。

焚き火が楽しい

夏には暑くて近寄れなかった焚き火も、寒い時期なら近くで楽しめます。

焚き火の音やぬくもりに癒されるのも、この寒い時期ならではの体験。

小さまなお子様がいるキャンプでも、焚き火を見る事は、貴重な体験となります。

大人が安全を確保し、目を離さない様にして焚き火を楽しみましょう

肌寒い時の暖かな料理は格別

寒くなり始めた頃に食べるスープやお鍋は最高です。

インスタントラーメンも格別に美味しく感じます。

キャンプ飯のグレードが気温によって格上げされるような感覚です。

コーヒーも寒い時期のキャンプで飲むと非常に味わい深く、染みわたります。

寒い時期のキャンプだからこそ味わえる、キャンプの楽しさを是非体験してみてください。

 

各ランタンは暖房代わりになるのか?

ランタンの種類について知ったところで、各ランタンが暖房代わりになるのかについてお伝えします。

LEDランタン

[出典引用:Amazon]

LEDランタンは安全性が魅力なので、暖房代わりにはなりません

触れても熱くならないよう設計されているものもある為、暖房代わりにはなりにくいです。

しかし、充電機能があるLEDランタンでしたらUSBタイプの暖房グッズを活用する事は可能です。

LEDランタン自体は暖房代わりになりませんが、電源として活躍はできますね。

充電器として使用するにはバッテリーの大きさも重要になるので、バッテリーの容量もしっかりチェックしておきましょう。

ガスランタン

[出典引用:Amazon]

ガスランタンはバーナーの燃料としても活用できる為、熱源として利用は可能です。

しかしガスランタンの燃料である、ガス缶は寒い場所では火力が安定しません

寒さ対策として利用する際に、火力が安定していないのは心もとないですよね。

ガスランタンを暖房代わりに使用するのはあまりおススメできませんね。

灯油ランタン

[出典引用:Amazon]

灯油ランタンはちょっとした暖房代わりに最適です。

テーブルの上に置くとインテリアとしても最適で、テーブル周りをじんわり温めてくれます。

テント内で灯油ランタンを使用すると、テント内が温まってきますよ。

テント内で使用するときは、一酸化炭素中毒の危険性を下げる為、必ず換気をしながら使用しましょう。

ガソリンランタン

[出典引用:Amazon]

ガソリンランタンも灯油ランタン同様、ちょっとした暖房代わりであれば活用可能です。

あれだけ明るいのに、完全に暖房代わりにならないの?

そんな疑問も出てくると思います。

ガソリンランタンの発光源であるマントルの上部にある屋根部分のベンチレーターには、断熱素材が使用されています

直接触るとかなり熱いのですが、基本的には外に熱が漏れにくい構造になっています。

元々暖房用として作られている訳ではないので、当然の構造ではありますね。

また、ガソリンランタンはその明るさから虫を寄せ付けますので、まだ虫がいる時期はキャンプサイトから離して使用する必要があります

ガソリンランタンは完全に暖房代わりとして利用するのではなく、あくまでも補助品として使用しましょう

 

暖房にもなる⁉肌寒い時期のガソリンランタンを活用する方法:まとめ

今回はガソリンランタンが暖房代わりとして使えるのかについてお伝えしました。

今回の記事のポイント

  • ランタンは大きく4種類に分かれる。
  • ガソリンランタンは明るくてハイパワーなランタン
  • 寒い時期のキャンプは温かさを感じられる
  • ガソリンランタンは暖房の補助として活用できる
  • 寒い時期は焚き火を囲もう

ガソリンランタンを初めとした可燃性ランタンはある程度温かさはありますが、第一の利用目的は照明です。

暖房目的のヒーター等の完全に代わりとなる事はできません。

あくまでも暖房の補助として利用できる事だけ知っていて欲しいです。

その時期の自然を味わうのがキャンプの醍醐味ですが、寒さ対策はきちんとしておきましょう。

ガソリンランタンと共に、キャンプをより一層楽しく快適に過ごしましょう。

スポンサーリンク

-ガソリン, ランタン, 暖房

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5