テーブル ランタンスタンド

テーブルを照らすランタン。スタンドを使いキャンプをもっと快適に

ランタンはどこに置けばいいんだろう。1つあれば足りるのかな。

キャンプにはかかせないランタン。

初めてだとどこに置けば良いのか、1つだけで大丈夫なのか悩みますよね。

私も初めてのキャンプの時、ランタンを1つだけ持って行ったのですが大失敗でした。

なぜ失敗したかと言うと、それはランタンスタンドを持って行っていなかったことです。

最近はキャンプブームもあり、三脚タイプや一本脚の差し込みタイプなど、さまざまなタイプのスタンドが発売されています。

ただランタンスタンドを持っていけと言われても、何を選べばよいのかわかりませんよね。

そこで今回は、ファミリーキャンプではサブスタンドに、ソロキャンプではメインスタンドにもなる、テーブルで使うランタンスタンドについて紹介したいと思います。

 

そもそもランタンスタンドは必要?

ランタンスタンドって本当に必要なのか。

テーブルに置いたり、タープにかけたりすれば良いのでは。

と思われる方もいると思います。

私もそう考えて持って行きませんでした(笑)

しかしキャンプに行って考えが変わりました。私が気づいたスタンドの魅力をお伝えします。

高さや場所が調整できる

タープなどにつけるとなると高さが決まってしまうため、照らしたい所がうまく照らされずとても不便です。

色々なものを吊り下げて使うことができる

ランタン以外にも食器をつるして乾かしたり、ごみ袋やちょっと洋服をかけておくなど、色々なことが出来ますね。

スタンドに吊るしたほうが見栄えが良い

タープにかけるよりも圧倒的に見た目が良いです。

スタンドには様々な種類があり、おしゃれなものも沢山あるので、お気に入りを見つけましょう。

 

テーブルにつけるクランプ式が便利

[出典引用:楽天市場]

クランプ式って言われてもよく分からない。

クランプとは対象物を挟んで、作業台に固定する工具のことです。

テーブル用ランタンスタンドはクランプ式のものがほとんどで、テーブル以外にラックなどにも簡単に設置可能です。

コンパクトで軽量ですが、そのぶん耐荷重が1kgまでのものが多く、他のランタンスタンドと比べると少ないです。

しかし、持ち運びがしやすいメリットがあります。

また、テーブルの上に直接ランタンを置くことが無いのでテーブルの上が広く使えます。

手がランタンにあたって倒す心配もないので、子供連れの方も安心ですね。

私が子供を連れて行った時も、スタンドを持って行ってなかったのでテーブルの上に置いていました。

テーブルに直接置くと、あまり広い範囲が照らされないので子供もコップが見えなかったのだと思います。

ちょうどランタンがある方にコップを倒してしまい、飲み物がランタンにかかってしまいました。

スタンドがあれば、高いところからテーブル全体を明るく照らすことができます。

「ランタンを机の上に置かなければよかった」

「手元が明るければコップを倒さなかったのでは」と後悔しています。

テーブル用ランタンスタンドはテーブルを照らすには十分です。

しかし、キャンプサイト全体を照らすほど、高さがないので注意が必要です。

ソロキャンプでは、キャンプサイトがそこまで広くないので、テーブル用ランタンスタンドだけでも大丈夫です。

ファミリーキャンプの場合は、メインのランタンスタンドと組み合わせて使う事をおすすめします。

テーブルランタンスタンド選びのポイント!おすすめ商品紹介します!

続きを見る

 

明るいと虫が寄ってくるので注意

便利なテーブル用ランタンスタンドですが、明るさにひかれて虫が寄ってくることがあります。

ご飯を食べているときに虫が来たら嫌ですよね。

でも安心してください。

明るい所に寄ってくる虫の習性を利用して、もう一つランタンスタンドを使うことにより虫よけすることもできるのです。

まずテーブルから離れた場所に、三脚タイプなど他のスタンドを設置します。

そのスタンドにテーブルにあるランタンよりも強い明りのランタンを吊るします。

そうすれば強い明りのランタンに虫が集まるので、テーブルには虫は近寄らず安心して食事が出来ます。

すごく簡単なので試してみてください。

 

おすすめのテーブルランタンスタンド

ランタンスタンドは、各社似たような作りをしているので悩みますよね。

今回は高さや材質、クランプの厚さなどで比べてみました。

おすすめポイントも書いてますので是非参考にされてください。

ランタンスタンド2WAY GUAPO

[出典引用:Amazon]

【サイズ】 

収納時:36cm×9.5cm×3cm

【材 質】

ポール:アルミニウム合金、ハンガー:鉄ニッケルメッキ、固定部品:アルミニウム合金、ペグ:鉄

【重 量】 

(約)500g

【耐荷重】

1kg

※設置可能な厚さ 最大3.2cm

おすすめポイント

打ち込み式(ペグ式)とクランプ式の2WAYで、シーンに合わせて使い分けることができます。

設置できるテーブルの厚さも3.2cmと他社より厚くなっています。

高さの調節は4段階で、約120cmの高い位置から、高さ約30cmの低い位置で使うこともでき便利です。

FIELDOORクランプ式コンパクトランタンスタンド

 

[出典引用:楽天市場]

【サイズ】 

使用時:91.5cm×13.5cm×3cm    収納時:35cm×10cm×4cm

【材 質】

A7075 超々ジュラルミン

【重 量】 

(約)250g

【耐荷重】

(約)1kg

※設置可能な厚さ 2.7cm

おすすめポイント

コンパクトサイズで、強度のあるA7075超々ジュラルミンを使用しています。

重量250gと軽量ですがしっかりと支えてくれるので安心です。

Naturehike(ネイチャーハイク)ランタンスタンド

[出典引用:Amazon]

【サイズ】 

使用時:96.5cm×14.4cm×4cm 収納時:(約)33cm×7cm×4.5cm

【材 質】

航空用アルミニウム合金7075

【重 量】 

(約)230g

【耐荷重】

(約)1Kg

※設置可能な厚さ 3cm未満

おすすめポイント

航空用アルミニウム合金7075を使っており軽くて頑丈なのが特徴です。

また錆にも強く、長期的に使用できます。

軽量でコンパクトなので持ち運びにも便利です。

テーブルを照らすランタン。スタンドを使いキャンプをもっと快適に:まとめ

まとめポイント

ランタンスタンドはあった方が便利で見栄えが良い

テーブル用ランタンスタンドはクランプ式で設置や移動が簡単

ファミリーキャンプではメインと一緒にサブ利用がオススメ

選ぶ際には持っているランタンの重さに気を付ける

いかがでしたか。今回はランタンスタンドの中でも、主にテーブル用ランタンスタンドについて紹介しました。

安いものではないので、用途やデザインなどを含め、ご自身の気に入るものが見つかると良いですね。

是非、お気に入りのランタンスタンドを見つけてキャンプを楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

-テーブル, ランタンスタンド

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5