おしゃれ ランタン 明るい

何個必要?理想は3つ?キャンプ初心者が知っておきたいランタンの選び方!

キャンプでランタンって何個必要なの?

灯りは必要だけどそんな沢山持っていけない!

そんな悩みにお答えします。

そもそもランタンというのは、夜には暗くなってしまうキャンプを照らしてくれる吊り下げるランプを指します。

キャンプ初心者からベテランキャンパーまで、キャンプをする上で必要不可欠なアイテムと言われています。

この記事ではそんなキャンプに必要なランタンの個数や配置場所についてご紹介します!

キャンプ初心者にもオススメなランタンもご紹介しますので、是非最後までご覧になって、参考にしてください!

初心者に最適なランタンとは?ガスとガソリンの比較とおすすめを紹介

続きを見る

 

キャンプ必需品のランタン、何個必要なの?

結論からいうと、キャンプに必要なランタンの個数、理想は3つです!

その理由について、以下にまとめてみました。

 

必要なランタンの配置場所とその役割

[出典引用:楽天市場]

ランタンにはそれぞれ配置する場所によって、

  • メインランタン
  • サブランタン
  • テーブルランタン

などの役割に分かれます。

上記の3つを配置することによって、キャンプサイトを明るく照らすことができ、キャンプが快適に過ごせるんです

なので、キャンプに必要なランタンの個数は3つが理想なのです。

ではそれぞれランタンの配置場所を見ていきましょう。

 

メインランタンの配置場所

メインランタンはその名の通り、キャンプサイト全体を照らすランタンを指します。

全体を照らすので、光量の大きなものが必要です。

また、メインランタンの役割として虫を集めるというのもあります。明るいところに虫が寄っていく為です。

筆者は初めてキャンプをした際に、メインランタンをテントの入り口前に置いてしまい、大失敗したことがあります。苦笑

そんな失敗を防ぐためにも、メインランタンはテントサイトの端の方に配置するのがポイントです。

活動スペースから虫を遠ざけましょう。

 

サブランタンの配置場所

サブランタンはメインランタンを補助するランタンです。

キャンプサイト内に影を少なくする役割があります。

サブランタンの配置はメインランタンの対角にあたる位置、反対サイドに配置しましょう。

挟み込むように照らすことで全体の影が少なくなり、テントサイトを広く照らすことができます

 

テーブルランタンの配置場所

[出典引用:Yahoo!ショッピング]

テーブルランタンは文字通り卓上を照らすランタンです。

トイレなどキャンプサイトから離れる際の手持ちランタンとしても使用できるよう、軽量で持ち運び便利なものを選ぶといいですよ。

テント内ランタンとしても使用する場合はLEDのランタンを選んでください。

テント内ランタンはLEDが良い理由

何でテント内ランタンはLEDがいいの?

ガスやガソリンなどが燃料のランタンを使用する際には必ず換気が必要になります。

ですが、テント内では就寝する時など出入り口を閉じてしまうことがあるため、換気が十分にできません。

そんな中でガス式のランタンを使うと酸欠や一酸化炭素中毒になる危険性があります。

安全性を確保するためにも、LEDランタンでテント内を照らしましょう。

テント内でランタンを使用するには?安全なランタンの選び方!

続きを見る

 

最初に買うのはどんなランタン?

キャンプで必要なランタンの個数は3つだと分かったけど、 最初はどんなランタンを選べばいいの?

最初のランタン、1つは迷いなくLEDランタンです!

ガソリン、ガス、灯油などが燃料のランタンがありますが、初心者の方には扱いが難しいものも多く、誤った使い方をしてしまうと火事繋がる可能性もあります。

最初は使い方も簡単、なにより安全性が確保できるLEDランタンを選びましょう。

もちろん、使い方さえマスターしたらガソリンランタン、ガスランタン、灯油ランタンも灯りの暖かみを感じるなど炎ならではの良い点が沢山あります!

最初はLEDで揃えて、徐々にそれ以外のランタンを集めていくのもまた楽しいですよ。

 

ランタンを選ぶときは光の色もポイントに!

ランタンで見落としがちなのが光の色です。キャンプサイトの雰囲気に関わるので、好みの色を選びましょう。

暖色系

[出典引用:Amazon]

オレンジがかった色味が特徴。暖かみのある色合いでリラックスした雰囲気を演出すしてくれます。

白色系

[出典引用:Amazon]

はっきりとした明るさが特徴。料理をするときなど、手元や足元を照らすときにオススメです。

どちらも良い点があるので、筆者は暖色と白色どちらも備えたランタンをオススメします。

 

用途別で選ぶ!キャンプでオススメのランタン6選

[出典引用:Yahoo!ショッピング]

キャンプ必需品のランタンはメインランタン、サブランタン、ランタンなどの使用用途によって必要な明るさが変わります

今回は使用用途で分けてオススメのランタンをご紹介していきます。

メインランタンとしてオススメ!1000lm以上のランタン

ジェントス(GENTOS) LEDランタン エクスプローラー EX-1300D

[出典引用:Amazon]

ジェントスというメーカーのエクスプローラーシリーズです。

シックなデザインですが、明るさが最大1300ルーメンと大光量のランタンで、防滴仕様も備えている優れもの。

単一形アルカリ電池4本使用で、7時間~350時間の連続点灯が可能となっており、点灯モードも白色、昼白色、暖色、光量がランダムに変化するキャンドルモードの4種類あり、あらゆるシーンで活躍します。

 

LUMENA2(ルーメナー2)

[出典引用:Amazon]

ルーメナーは韓国のモバイルバッテリーメーカーであるNNiNE社のブランド。

デザインがスタイリッシュかつコンパクトで、スマートフォンほどのサイズです。

明るさが最大1500ルーメンという驚異的な明るさ!強力なマグネットフックがついているため、テントなどに簡単に取り付けられます。

重さも1キロとかなりお手軽に持ち運べ、10,000mAhのバッテリーが内蔵されている為、充電しながら点灯も可能です。

魅力のつまった、かなり頼れるランタンです。

サブランタンとしてオススメのランタン

Beszing LEDランタン

[出典引用:Amazon]

Beszing LEDランタンはコロンとした丸いフォルムで見た目がかわいらしいランタンです。

サイズは縦8×横8×高さ8.5cmと、手の上に乗るほどコンパクトで、5,200mAhの充電式バッテリーを内蔵されている為、スマートフォンやタブレットの充電ができるのも魅力の1つです。

本体にはフックが付いているため、テント内でも吊り下げて使用可能加えて底面にはマグネットを搭載しているので、車内の金属部分に固定もできます。

操作も簡単なので、活用しやすいオススメのランタンです。

Barebones ビーコンライトLED2.0

[出典引用:楽天市場]

Barebones のビーコンライトLED2.0ですが、魅力的なのはなんといってもデザイン!

LEDランタンとは思えないような見た目や質感で、レトロ感も演出してくれます。

ダイヤル式で簡単に調光が可能で、周囲を明るくかつ雰囲気良く照らすことができます。

上部のカラビナを使って引っ掛けたり、平らな所であれば自立させることも可能です。

機能性、デザイン性ともにオススメのランタンです。

使い勝手バツグン!持ち運びしやすいランタン!

スノーピーク LEDランタン たねほおずき(つち) ES-041

[出典引用:楽天市場]

手のひらに収まる愛らしいデザインのLEDランタンです。コンパクトなサイズなので、場所を取らず、テント内ランタンに最適です。

本体上部のループ部分はマグネットで留めることができ、紐などに吊るして使用することや鉄棒などマグネットが付く素材に直接つけることも可能です。

服を挟んで付けることもできるので、持ち歩く際も手で持たずに使用できます。

BRUNO LEDランタン ピクニックシリーズ

[出典引用:楽天市場]

BRUNOのLEDランタンは電池式のLEDランタンですが、オイルランタンのようなデザインで、キャンプだけでなくインテリアとしてもオススメのランタンです。

LEDライトが15灯ついており、ダイヤル式で調光も簡単にできるようになっています。

デザイン性も良く、お値段もお手頃なオススメランタンです

ランタンだけでは足りない?!忘れてはいけない装備とは

ランタン単体だけでなく他のアイテムと組み合わせることで、より効果的にランタンを使用することができます。

そのアイテムの1つはランタンスタンドです!

メインランタンなどテントサイトの端に配置する際には特に必要になります。

筆者のオススメのランタンスタンドは

ユージャック ハンマーランタンスタンド

[出典引用:Amazon]

このランタンスタンドの特徴は工具不要、内蔵ハンマーを打ち込むだけの簡単設計な点です。

1本脚のランタンスタンドなので、お子さまなど足を引っ掛ける心配がありません

お子さまではありませんが、私は足元を良く引っ掛けてつまずいてしまうので、オススメのランタンスタンドにしました。

ランタンスタンドは打ち込み式がおすすめ!その理由を徹底解明!

続きを見る

 

何個必要?!理想は3つ?!キャンプ初心者が知っておきたいキャンプ用ランタンの選び方!:まとめ

[出典引用:Amazon]

ポイント

ランタンは最低でも3つ必要!

最初に買うべきはLEDランタン!

ランタンは明るさで使い分ける!

ランタンはデザインや価格で悩まれることも多いと思いますが、ケチることなく持っていきましょう。

キャンプ時だけでなく、災害用として備えるために購入しておいても損はありません。

キャンプの夜を快適に過ごすためには、ランタンは必須アイテムです。

今回の記事を参考に、自分に合ったランタンをぜひ探してみてください。

合わせて読みたい記事はコチラ

便利なソーラーランタンおすすめ5選!役立つ防水機能の選び方

続きを見る

コールマンのガソリンランタンが人気!その理由とオススメ商品紹介!

続きを見る

 

スポンサーリンク

-おしゃれ, ランタン, 明るい

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5