テーブル ランタンスタンド 自作

テーブル用ランタンスタンドって必要?買わずに自作する方法は?

テーブル用ランタンスタンドって必要?値段って結構かかるよね?

その疑問にお答えします!

テーブルランタンはキャンプを快適に過ごすためにかかせないものです。

ランタンを直接テーブルに置いて使っても良いですが「手が当たって倒してしまった」なんてことも良く聞きます。

そんなときテーブル用ランタンスタンドがあるとランタンを倒す心配がありません。

また、テーブルを広く使えたり、高い所から照らすことで影ができにくくなるので手元が明るくなります。

テーブルの上が見やすくなるので飲み物や食べ物をこぼす心配も減りますよ!

最近はテーブル用ランタンスタンドにもいろんな種類がありますが、気に入るものがなかったり値段が高かったりで悩んでいませんか?

そんな時におすすめ!好み予算に合うものを自分で作ってみましょう。

この記事では、テーブル用ランタンスタンドを簡単に自作する方法を紹介します!

 

必要な材料はコレだけ!

ランタンスタンドの自作方法について説明する前に、まず使う材料を紹介します

材料と言っても、今回自作するランタンスタンドで使用するのは4つだけです。

実は私、持っているランタンが真鍮(しんちゅう)だったので「同じ真鍮(しんちゅう)でスタンド作った方がかっこ良いよね」と思い挑戦したことがあります。

結果は見事挫折。初心者にはちょっとハードルが高かったです···。

なので今回は簡単手頃な価格で作れる方法を紹介します!

必要な材料

  • 自撮り棒
  • C型クランプ
  • S字フック
  • 結束バンド

必要なのはたったコレだけです!全部ホームセンターやダイソー等で用意できます。

ちなみに私は、家で数回だけ使って放置されていた自撮り棒をみつけてそれを活用したので、400円もかかりませんでした!

使う道具

  • カッター
  • ペンチ

道具はこの2つがあればなんとかなります。

S字フックを曲げる際にベンダーという道具があれば便利ですが、私は持っていなかったので力技で頑張りました。

 

では実際に作ってみましょう!

ランタンスタンドはキャンプギアの中で自作しやすい物で知られています。

また自作する楽しさがあるので、多くのキャンパーさんが自分の用途に合うものや見た目にこだわって作っているのを見かけますね。

今から紹介するスタンドは不器用な私でも作ることができたので、自作するのが初めての方も安心して下さい。

では作り方を説明していきます。

1. 自撮り棒の先端などいらない部分を外す

持ち手の部分にあるスイッチや、棒の中を通っている配線も簡単に外せます。

2.S字フックをランタンハンガーに作り変える

一度まっすぐに伸ばしたあとに片方にランタンを吊るすためのくぼみを作ります。

ペンチで曲げていくのですが、これがかなり力がいる作業です。

3.先端を外した自撮り棒の先にがあるので、S字フックの曲げていない方を通し棒に巻き付けていく

S字フックが穴より大きいと通らないので事前に確認が必要です。もし穴に入らない時はそのまま棒に巻き付けることも出来ます

ランタンの重さがかかることによりフックが下に落ちない仕組みですが、その時はS字フックに滑り止めになるものを付けた方が安定します。

4.C型クランプを結束バンドで固定する

固定するには2~3本あれば大丈夫です。結束バンドが緩いとグラグラするのでつけた後に確認してくださいね。

作り方はたったこれだけ!簡単ですよね。

はじめは「本当に落ちない?」と不安でしたが、使ってみると意外と安定しています。

しかし、これではただ材料を繋げただけなので、見栄えがあまり良くないですよね。

そんなときは自分の好みの色にすることで、仕上がりをワンランクアップさせることができます。

ダイソーにあるラッカースプレーを使うと簡単に色がつけられておすすめです。

ここまで作り方を文章で説明してきましたが、よく分からなかったという方は、こちらの動画も参考にしてみて下さい。

どうですか?作れそうな気がしてきましたよね。

やっぱり自分で作るとちょっと不格好でも愛着が湧きます。

何回かキャンプで使用していますが、今のところ壊れる気配はないのでまだしばらくは愛用するつもりです。

100均アイテムで作れる?!簡単ランタンスタンドの作り方を紹介!

続きを見る

 

自作ランタンスタンドを使う時には注意!

市販されているランタンスタンドは、何度も耐久性や耐荷重などの確認をして販売されています。

自作のランタンスタンドを使用する際は、市販のスタンド以上に注意が必要です。

私が自作のスタンドを利用するときは、コンパクトで軽量のLEDランタンを使っています。

転倒しないのが一番ですが、もし転倒してもLEDランタンなら火事になる心配がありません。

LEDランタンにも明るくて見た目がおしゃれな物が増えているので、私はLEDランタンを使う事をおすすめします。

すでにガスランタンやオイルランタンをお持ちで、ランタンスタンドを自作してみようと思っている方はいつも以上に気をつけて下さいね。

 

テーブル用ランタンスタンドって必要?買わずに自作する方法はある?:まとめ

まとめポイント

テーブル用ランタンスタンドはあった方が便利

自作すると費用が抑えられる

材料はホームセンターなどで簡単に揃う

自作ランタンスタンドを使う時はLEDランタンがおすすめ

いかがでしたか?

スタンドって意外と簡単に手頃な価格で自作することが出来るんです。

もっと自分の味を出したものが作りたいときは、現地で拾った枝などで自作してみるのもキャンプの楽しみの1つになりますね!

今回はテーブル用ランタンスタンドの作り方を紹介しましたが、三脚タイプ等も自作することができます。

気になる方はこちらの記事も合わせてチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

-テーブル, ランタンスタンド, 自作

© 2022 ランタン先生 Powered by AFFINGER5